スポンサーリンク

評価(Tr-cd:KEPM)

「評価」という単語からはどんな機能か全く想像できず、恐らくCO勉強し始めの頃は理解に苦戦すると思われる。

予算、実績どちらの場合にも使用される機能。

●予算

評価を実行することで

品目原価見積 ×販売計画数量の計算が行われ、売上原価を算出したり(品目原価見積による評価)、

条件タイプ(Tr-cd:KE41)で設定した金額×販売計画数量が行われ 、手数料など固定金額を算出したりする (条件による評価) 。

●実績

予算時はマニュアルで評価を実行したりするが、日次業務では自動で評価を行うよう設定されているケースが多いと思われる。

例えば請求伝票が切られたとき。このとき裏では評価が実行され、請求伝票上の数量×品目原価見積(標準原価ですね)が計算され、売上原価が算出される。

★評価関連の機能

原価計算キー、条件タイプ、品目原価見積

タイトルとURLをコピーしました