スポンサーリンク

ABAP

SAPで使用する開発言語。

他の言語との違いは他のIT畑出身の方々のブログを参考にするとして

私が思うこととしては、勉強する書籍等の情報が圧倒的に少ない、ということ。

一般的に売られてるABAPの書籍は無い。基本的には会社で蓄積したノウハウ資料、研修資料で学んだり、SAP社のトレーニングを受講する形になる。

なので自宅で独学は不可能と考えてよい。

そういうわけでABAP開発できる人材は他の言語を扱える技術者よりも希少といえる。

ただSAP業界のトレンドとしてはアドオンをできるだけ減らし、標準機能で賄うようにしようという流れなので、ABAP開発一本でこれから数十年やっていこう、というのは難しいかもしれない。

「ABAP開発できるコンサル」となると一気に活躍の場は広がるので、
開発技術を身に着けてからSAPコンサルを目指すのがよいのでは、、、と思う。

タイトルとURLをコピーしました